メディア情報

●『市民運動新聞』2017年11月20日号
「分断を経て融和への道を探る」原発映画~小金井在住の矢間プロデューサーに聞く~

●『小金井新聞』2017年11月1日号
25日新作映画の上映会 「いのちの岐路に立つ」

●『わかやま新報』2017年9月27日
日高の反原発映画の続編完成 地元で上映

●『福島民報』2017年9月6日
核と原発 改めて問う映画「いのちの岐路に立つ」

●『岩手日日新聞』2017年9月4日
核と原発 改めて問う映画「いのちの岐路に立つ~核を抱きしめたニッポン国」

●『朝日新聞』2017年8月31日号
「核を抱きしめた」日本の戦後史問う 9月に映画上映 >>朝日新聞

●『週刊金曜日』2017年8月18日号
特集:敗戦特集見失われた原点
映画『いのちの岐路に立つ~核を抱きしめたニッポン国』がつなぐ反核平和への思い
早野 慎吾 >>週刊金曜日

●『日本農業新聞』2017年8月9日号
コラム「四季」

●『徳島新聞』2017年8月4日号
阿南でロケ 反原発映画 続編が完成
ジャーナリスト矢間さん製作――6日に上映会

●『朝日新聞(大阪本社版)』2017年8月4日号
6日阿南で上映会 核を抱きしめた国

●『朝日新聞(むさしの版)』2016年9月23日号
放射能の被害者追って 
映画製作者、「第五福竜丸」元乗組員を取材

●『徳島新聞』2016年8月4日号
原発の危険性問い掛け 検証映画“続編”阿南でロケ
―環境問題ジャーナリスト 矢間さん製作・脚本

●『朝日新聞(大阪本社版)』2016年8月4日号
映画「シロウオ」続編 立地阻んだ蒲生田岬で撮影
「原発黒書」から問う平和―来年6月公開めざす

広告